<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
from bk1
SEARCH
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.02.06 Wednesday  | - | - | - | 

高千穂遥『ワームウッドの幻獣』 復活! ”クラッシャージョウ”

とりあえず一発目は、久々に本屋で見つけて、驚きのあまり速攻で購入してしまった、”クラッシャージョウ”の新作。

ワームウッドの幻獣
高千穂 遥著
朝日ソノラマ (2003.10)
ISBN : 4257770171
価格 : ?580
通常2-3日以内に発送します。

■あらすじ

(Amazonのカスタマーレビューによれば)なんと、13年振りの新作だそうです。
出版は例によって朝日ソノラマだけど、今のソノラマ文庫の読者は知らんよ”クラッシャージョウ”なんて、と思ったら、シリーズを改稿してたのね、高千穂先生は。これはちょっと、読みなおしてみたいかも。
 
さて、この作品、父親同士がライバルであったジョウのチームとクラッシャー三姉妹のチームそれぞれが、幻の生物のハンティング競争に赴く二人の富豪の護衛を勤めるという筋立て。
 
シリーズ復活に相応しく、美人クラッシャー3人組のライバル登場やら、アルフィンのビキニ姿でのミスコン審査やら、サービス多めかも。イラストはもちろん、安彦義和。
続きを読む >>
2003.11.11 Tuesday 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ライトノベル/ソノラマ文庫 | 
<< | 2 / 2 PAGES |