<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
from bk1
SEARCH
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
<< 超人ロック・未来史年表 | main | キム・スタンリー・ロビンスン『南極大陸』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.02.06 Wednesday  | - | - | - | 

鶴田謙二『Forget-me-not 1』 のんびリズム in ヴェニス

鶴田謙二の最新作、と言っても出たのは昨年9月。気がつかなかったのは不覚、という気もするが、手に入る本は買う・入手困難本はハナからあきらめる、と決めた作家だから、まぁいいか。なんか、そんな感じが似合うように思う、作家さんなのだった。

Forget−me−not 1
Forget-me-not 1
posted with 簡単リンクくん at 2006. 8. 1
鶴田 謙二
講談社 (2003.9)
ISBN : 4063347516
価格 : ?900
通常2-3日以内に発送します。

■あらすじ

時は現代、舞台はヴェニス。名探偵一族の暫定相続人・伊万里マリエル嬢と快盗ベッキオの対決を描く……のだが、そこは一筋縄ではいかない鶴田調。ヒロイン・マリエルは、おでこがキレイでグラマーな正調鶴田美人だが、やる気と才能が有るのか無いのか組み合わせ4通りのうちのどれでしょう、という状態のヒトなので、ストーリーは進んだような進まないような、よくわからん状態。まあ、このぼやっとしたところが絵に合っていていいのですが。続きが読みたい、とは思うけど、期待しちゃいけないんだろうなぁ。
■感想

1997年?2000年の連載に加筆修正を3年かけたということらしい。ストーリーの方は上記の状態だが、絵の方は手間がかかっている。たとえば、表紙の裏にも別のカラー・イラストがついており、リバーシブルで使えるという凝りよう。

ストーリーと絵がマッチして、なんとも言えないのんびりした雰囲気が○。
2004.01.15 Thursday 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | コミック | 

スポンサーサイト

2008.02.06 Wednesday 23:43 | - | - | - | 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ